CUSTOMスタッフブログ

SLJ(スーパーライトジギング)用 ジャストエースお勧めブランク紹介

IMG_1875_Original


こんにちは。ナカムラです。

今回は、ジャストエースのブランクの中から、SLJ(スーパーライトジギング)にお勧めのブランクをまとめて紹介します。

SLJに使えるブランクは非常に多く、狙う魚種によって提案できる物が違うので参考にしてみて下さい。

CSXシリーズ

CSX661UL
CSX661L
CSX661ML


ボートからのジギング全般にお勧めしてるCSXシリーズですが、SLJにもお勧めとなります。

UL~Mまで4種類の硬さがあるので、使うジグのウェイトや対象魚によって選べる幅が広いです。

オールソリッドブランクなので、全体的に細身でもしっかりとしたパワーがあり、バットまで絞り込まれても安心感のあるファイトが出来ます。

UL60g、Lで80g、MLで100gまでがおすすめです。(アクションによってはもう少しウェイトを抑えた方がおすすめ)



SCFシリーズ

SCF501ML
SCF501M


オールソリッドブランクのショートレングスで、手返し良く楽しむなら5ftのSCFがおすすめ。

誘う、掛ける、巻くの一連の動作のダイレクト感が強く、SLJをより楽しめるモデルです。

CSXと同じ感じで、使用ウェイトを選んでください。



FSSシリーズ

FSS681L
FSS681ML


バス用ブランクのフラッグシップモデルの「マスキュラーサイクロンテクノロジー」製法を用いたFSSシリーズも、SLJにおすすめです。

スピニングらしい細身でも強靭なパワーで安心して海の大物と対峙できて、操作性もよく小型のジグを意のままに操れます。

Lで60g前後、MLで80g前後がおすすめです。