SALTスタッフブログ

神崎川シーバス釣行記17’ 10/19 雨後の大潮パワーで

こんにちは。ナカムラです。

昨夜も車だったので、仕事帰りに寄り道。

一昨日とはちょっと違うスポットに入ってみる。

ただ流れが思ったよりもかなり緩やか??

数投してみて、グーグルマップを見ると・・・。気になったので対岸に移動。

やっぱりこちらの方が流れが効いて良い感じ。


ビーフリーズ78Sで前日と同じ感じの釣りを試す。

流れの強弱を感じながらルアーを流して、時折巻いたり、アクションを入れた後に流して見せてやる感じです。

一通り攻めた後にバリッド70Hにチェンジ。

ビーフリーズよりも深いレンジをリフト&フォールで攻めるとすぐにHIT。


バリッド70HWでシーバス

IMG_9649

バリッド70HWに来た1匹。

サイズ的に50cm弱の魚でしたが、しっかりと吸い込んでくれてます。


その後ベイトが浮いてきたので、NOVEL120HFにチェンジ。

巻いてベイトを散らしながら流れに乗せて浮上させてみると数投目でバイトも惜しくも途中でバラシ・・・。

またバリッドに戻してみるも1匹途中でバラし。


少しポイントを休ませるのにSV68で少し遠投。

流れの変化を探しながらリフト&フォールを繰り返していると“コッ”と良いアタリ。

今度は小っちゃいのか流れに乗らずに楽に主導権を握れます。

SV68で2匹目

IMG_9650

ちょっとサイズダウンですが、結構幅広く魚がいるみたい。

ベイトもかなり疎らに散っているので、ピンスポット言うよりは幅広く流れの効いてるポイントを探るのが良いみたい。

再びバリッドに戻し、先ほどのスポットを攻める。

数投目で“コッ”と吸い込むアタリ。

慎重にファイトしていたのにまたしても途中でバラしてしまいました。

時間が来たので、残念ながらこれにて終了。


良い感じの状況になってましたが、台風後の濁りで今週はかなり厳しそうですね。

ちょっと落ち着いたら再び狙いに行きましょう。

タックルデータ


参照:淀川シーバス釣りに使ってるタックルの紹介

ロッド:ショアワインダー812KM TZ(Justace)


リール:13セルテート2510R

ライン:アーマードフロロ+ 1号+シーガー エース5号

ルアー:バリッド70HW・SV68(ラッキークラフト)

     
釣行時間 19:30-20:20 

釣果:2匹

大潮 満潮 18:30 159cm

ナカムラ

ソルトルアー情報を更新中のFimoはこちら  
お店の紹介や日々のネタを配信するTwitterはこちら←気軽にフォローして下さいね
カスタムロッドやパーツをご紹介するinstagram←気軽にフォローして下さいね