SALTスタッフブログ

淀川シーバス釣行記11/18 サヨリ着きのシーバス攻略

2夜連続の淀川へ

こんにちは。ナカムラです。

昨夜は週末前と言う事で気温も高いので仕事終わりで淀川釣行。

シーバスのベイトとなるサヨリは大量に居るけども、肝心のシーバスが釣れないので悔しい日々。

なんとか釣ってやろうと模索中の釣りです。


まず選んだのはいつものサヨリの集まるスポット。

ここ最近は常に貸切。こんだけベイトが居るのに珍しい。

足元にはサヨリの群れ。満潮でかなり大量に接岸してタイミング。

何時もの様にワンダースリム110をキャスト。

寄ってるサヨリを求めて少し深い場所にシーバスが待機していないか目ぼしいスポットを色んな角度から狙います。

表層から少し沈めてみるとサヨリに当たる。

沢山居るんだけど、シーバスは?と思いながらボイルも無い様子。

何時も思うけどこんな時は魚の数とベイトのバランスが合って無いのかな?と思う。

ルアーを替えながら歩き回り、1時間粘るもシーバスの姿が見えないので思い切って移動。

IMG_1806

キビレ時期に「意外とシーバス着くんだ」と思ったポイントへ行ってみる。

潮位は落ちてるけど、流れと風で良い感じにベイトが寄ってきそうなので
エムトライブ90キャスト。

テンション掛けたまま流れにルアーを漂わせ、岸際にフラフラと寄って来た瞬間に"ドンッ”とバイト!

いきなりの事だったので「えっ!?」と思ったけど、体が勝手に反応してフッキング(笑)

障害物をかわしながら慎重にファイトします。


エムトライブで60up

IMG_1803

嬉しい1匹目。ほんとに久しぶりですね。

エムトライブ90を思いっきり吸い込んで丸呑みしておりました。

今までルアーを目立たそうとばかり思ってたけど、逆に全ての存在感を消してやったら釣れたと言う間逆の釣り(笑)

やっぱり駄目な時は全てをリセットするのも大事です。

気を良くして再び集中。

その2投目後に同じ様に流していると岸に寄って来た瞬間再び”ドンッ"とバイト!

さっきよりも明らかな重量感。より慎重にファイトして魚を浮かせます。

姿が見えるとかなりデカイ!

エムトライブで75cmのシーバス

IMG_1812

エムトライブ90を丸呑みしたのは75cmの良型シーバス。

サイズアップの嬉しい1匹です。

この時既に0時前でしたので満足して終了。


釣れない魚がアツくする淀川。釣れた時の感動がやっぱり倍増で楽しすぎます。

まだまだシーバスの時期も続きますし、毎年この辺りでタチウオ釣れたりするんですよね。(しかも、でかいの!)

寒くはなってきますが、近場で短時間楽しんでみては如何でしょうか?

タックルデータ


<タックル>

ロッド:ショアワインダー812KM TZ(Justace)

リール:13セルテート2510R

ライン:アーマードフロロ+ 1号+シーガー エース5号

ルアー:エムトライブ90

釣行時間 22:00-0:00

釣果:1匹

中潮 満潮 20:53 139cm

ナカムラ

ソルトルアー情報を更新中のFimoはこちら  
お店の紹介や日々のネタを配信するTwitterはこちら←気軽にフォローして下さいね
カスタムロッドやパーツをご紹介するinstagram←気軽にフォローして下さいね

PICKUP