SALTスタッフブログ

メバルプラッキング!第23夜!「年末恒例 関門メバル!」

皆さんこんにちは!
九州男児のレンです!

今年も年末は関門で過ごしました!!!
毎年恒例となっております!!!
今回は後輩二人を誘い、先輩含めて4人で投げ倒してきました!
(後輩の一人はラッキーのヒロト君)

流れの雰囲気を掴むために、「ストリームドライブ45CB-SS」「PBピンクレディー」
月明かりが程よく邪魔していたのでこのカラーを選択!

「あー・・この辺ヨレてるなー・・・」と考えてたら コンッ♡
IMG_2026
可愛いサイズですが綺麗なメバルさん!

その後同じサイズを数匹釣って、歩きながら状況把握。
「ヨレ」は「ヨレ」でも流れの払い出している部分ではなく、直接的な流れが壁などにあたることで発生する小さな「ヨレ」。

 
IMG_2457
簡易的に描くと「赤斜線」のようなところ。

バイトがきっちりと得られるポイントがある程度絞れたので、水中に発生している同じようなエリアを打っていくと・・・
IMG_2057

IMG_2058
ナイスプロポーション!!!
最高です。
流れの中のメバルは一段と引きますね!

その後も・・・
IMG_2064
このサイズがシャローでゴンゴン当たります!

後輩たちも・・・
IMG_2054

IMG_2076
「ストリームドライブ45CB」で!

ヒロト君は「イカカラー」でも!


IMG_2039

IMG_2037

「ストリームドライブ45CB」・・・釣れすぎて写真撮る暇がなかったです(笑)
僕もグローのイカカラーでいいサイズ釣ったのですが写真撮り忘れてましたね(笑)
もうてんやわんやです(笑)

その後最干潮のタイミングで沖のブレイクまで「ワンダー60」をぶん投げて・・・
IMG_2093
過酷な状況でも居るところには居てますね!
「ワンダー60」でも問題なく喰ってきます!
飛距離重視の「ワンダー60」。
ボックスに一つ入れておくだけで違う引き出しができます!



と、こんな感じで小さいメバル含めると数えてる範囲で23匹・・・(途中から忘れちゃいました(笑))
何匹釣ったかわかりませんがはっきりと覚えている23匹でカウントします(笑)

ひたすら朝まで投げ続けて感じたこと。
「コールアップのタイミング」と「水深」が深くリンクしていることが重要。
水深という観点はものすごく重要で、捕食行動に出るためのその場所での深さ。
浅すぎると魚が抜けたり、深すぎるとバイトが出なかったり。
各エリアをしっかりと見極めて、エリアごとの「メバルの居心地がいい水深」を見つけていかなければなりません。
だからこそ通うことが大切なんだと改めて実感。
関門は毎年いい勉強になります!

早くも来年が楽しみです(笑)

プラグでメバル1000匹!

今期も継続して!!!

プラグでメバル1000匹企画進行中!

現在   「198/1000」・・・あと802匹!

タックルデータ

ロッド・FS-732UT「アンタッチャブル」
リール・シマノ ヴァンキッシュ2500HGS
ライン・サンライン スモールゲームPE-HG 0.3号
リーダー・サンライン エギリーダーFC 1.5号&1.75号&2号
ルアー・ストリームドライブ45CB、ワンダー60、など