SALTスタッフブログ

淀川キビレ速報’18♪ vol.553 大阪の中心で手軽な釣り

こんにちは。ナカムラです。

かなりお久しぶりになりましたが、今シーズンも淀川のキビレに再開してきましたよ。

梅雨時期前後となると雨も降って、河川に濁りも入ってキビレやシーバスは高活性。

暑くなりすぎるちょっと前のこの位の時期が、天候的にも外で動きやすく非常に釣り易いんですね。

上げのタイミングで狙う

IMG_7508

意識したわけじゃないですが、満潮に向っての上げ7分位のタイミングで釣り場に到着

少し西風が強めなので、バイブレーションの「SV58」でとりあえず手早く探る事に。

チヌタックルでも使いやすいウェイト12gと言う、結構ぶっ飛ぶコンパクトサイズのシーバス用ルアー。

ルアーには〇〇用って沢山ありますが、自分の用途に合った使い方が出来ればその他の魚は全然釣れますのでチヌ用だけが釣れるルアーじゃありません。

ただカラーだけは、効果的な物があるので使う状況にあった物がお勧めです。

P1170049

手早く探ったのちにワームの釣りに変更。

ビフテキ5g+カッティングベイト3の定番の組み合わせで手前から探っていきます。

いきなり遠くの魚は狙わずに手前から釣って行くのも基本ですね。

足元をチェックして、徐々に沖の気になるスポットへ。

少し移動した先にある沈んだ岩の周りで、コツコツと底を感じていると“ゴンッ”とアタリが来ました。

すかさず合わせると乗った。

久しぶりの強烈な引きに何故かワクワクして、めちゃくちゃ慎重にランディング。

ビフテキ5g+カッティングベイト3でキビレ

IMG_2346

キャッチしたのは30cm後半のキビレ

淀川の中では平均的なサイズですが、非常に良く引く魚なのでこの位のサイズになるとかなり楽しいです。

こんな手軽な街中を流れる川で、こんな凄い魚が釣れるのは魅力がありますね。

夏に向けて釣り易い時期となるので、夜の空いた時間にでもお気軽にチャレンジしてみて下さい。


夜の30分で手軽に遊べる近場の釣り

IMG_7702

この釣りの魅力は何よりも大阪に住んでる方なら非常に手軽な所

電車でも行けるポイントも多数あり、車が無い方でも、会社帰りでも寄ろうと思えば簡単に行けます

もちろん車の方でも、近所にコインパーキングが沢山ありますので車で行っても大丈夫

あまりポイントは公開できませんが、メジャーな所はオフ会もやってるこの辺り。


駅の近くなどをグーグルマップで調べるのがお勧めですね。

そして、釣り自体も手軽な割に大型の魚が来るんですよね。

使うタックル(道具)

IMG_0527

使用するタックルは一応専用の物が沢山出てるのでお勧めですが、お持ちで無い場合はそれに近い物がお勧めです。

バス釣りやられてる方なら、そのままのタックルでもチャレンジできます。

ただラインだけはPEラインがお勧めです。


<使用タックル>

ロッド:LM-792KML “Chaser”(Justace)

リール:14 ステラ2500S

ライン:WX8 0.8号+シーガー エース3号

ルアー:ビフテキ5g+カッティングベイト3(11) フック:キロフック#2(デコイ)
     
釣行時間 20:20-20:50 

釣果:1匹

中潮 満潮 22:51 135cm 

ナカムラ

▽日々の情報を発信してるSNSアカウント▽
・Twitter→@fivecore
・Instagram→fivecore_nakamura