SALTスタッフブログ

淀川キビレ速報’17♪ vol.511 雨の日のビッグワン

こんにちは。ナカムラです。

昨日は久しぶりに淀川。小雨の中なので貸切です。

久々なのでワクワクしながら河川敷へ。

とりあえずのチヌシャッドをチョイス。

ちょうど満潮のタイミングで、潮位高めなので足元までしっかりと誘っていきます。

岸と平行に投げてスローに底を舐める様に巻いていく。駄目ならちょっと移動を繰り返す。

ゴリゴリとリールを巻いて、時折巻くのを止めたり、スピード変化を入れたりと誘い方を工夫して反応を待つ展開。


投げては巻いての繰り返しで開始10分に“ゴンッ”とバイトが!!

フッキングするといつもの引きじゃないけど、重いし、ボラでも無さそうな感じ。

手前まで慎重にやってくると良型のチヌ!

と思った瞬間に軽くなってフックオフ・・・。「えっ!?って感じです」



なんか最初の1匹を早々に掛けてバラしてしまうと、その後がダメな時が多いのですが…。

テンション下がりながらも、動きながらキャストを繰り返します。

途中でボラを1匹キャッチするだけで30分が経過し、だんだん釣れない雰囲気が満々(笑)

IMG_2366

ルアーをバリッド55にチェンジして、少しスピード変化を持たせて泳層も上を意識させる釣りにチェンジ。

時折リフト&フォールボトムノックを入れたりと、色々と攻め方を模索しながら歩くだけ。

1時間が経過しようとした時にバラしたポイントに戻る。


その2投目に“ゴンッ”と引っ手繰る様なアタリに速攻で合わせる。

今度も引きでチヌだろうと思いながら慎重に寄せてきます。

もう少しって所でまたもやフックオフ・・・。もう泣きたい気分。

フックをチェックして、ルアーチェンジ。


フックサイズの1番手デカいのが付いてるバリッド55をキャスト。

50cm位の浅いとこをトレースすると速攻“ゴンッ”と喰ってきた!

まさかの2投連続HIT

3度目の正直と思い、もうこれ以上無い位にゴリ巻き(笑)

上がってくるとかなりの良型でした。

バリッド55で47cm

IMG_2361

なんと47cmのチヌGETです

バリッド55のリアフックだけしか掛かってなかったけど、見事に潰されてました。

恐るべし顎の力。

やっぱりタイミングとエリアが重要で、恐らくは群れで居たんでしょうね。

その3投後に再びHIT

バリッド55でキビレ

IMG_2368

ちっちゃなキビレですが、かなり浅い所にいます。

正直かなり足元で餌を捕食しているので、フィールドに立つ時や狙うスポットは要注意ですよ。

この辺りは昼間に回遊している魚を見つけると良く分かります。

雨も止まないので、これにて終了しました。

キビレのアタリの少なさを見るとまだまだ絶対数が少ないかと思いますが、例年4月はこんな感じです。

ここ最近雨も多いですし、もう少し安定して水温上がって欲しいですね。

5月に向けて魚は確実に上向きなので、GWに向けてしっかり準備して下さいね。

タックルデータ


<タックル>

ロッド:LM-792KML “Chaser”(Justace)

リール:14 ステラ2500S

ライン:WX8 0.8号+シーガー エース3号

ルアー:バリッド55(ピアストレブル#8・#8)

釣行時間 20:40-21:50 

釣果:1匹

大潮 満潮 18:34 151cm 

ナカムラ

ソルトルアー情報を更新中のFimoはこちら  
お店の紹介や日々のネタを配信するTwitterはこちら←気軽にフォローして下さいね
カスタムロッドやパーツをご紹介するinstagram←気軽にフォローして下さいね