CUSTOMスタッフブログ

自宅でカスタム!フロントグリップ編!

皆さんこんにちは!
九州男児のレンです!

前回の「自宅でカスタム」の続きです!
今回はフロントグリップ!
ビフォー
IMG_3163
今回使用するフロントグリップは「TRG27-08EBK17B」
これをそのまま付けてもいいのですが、少しヤスリで加工します!
arrow_after1
アフター
IMG_3165
紙ヤスリで角を落とすだけで、リールシートとの一体感が生まれます!
自宅だと、このくらいの加工しかできませんが少し手を加えるだけで雰囲気が変わりますよ!
ビフォー
IMG_3167
EVAの内径が17mmなのでタコ糸にてパイプのかさ上げを行います!
タコ糸の固定は「瞬間接着剤」を使用してください!
arrow_after1
アフター
IMG_3168
かさ上げが完了したら、タコ糸に「瞬間接着剤」を染み込ませて、パイプに「ガチガチ」に接着してください!
「ガチガチ」に接着しないと、使用していくにつれてグリップが抜ける可能性が出てきます。
しっかり染み込ませて、しっかり乾燥させて下さい!
IMG_3170
次にグリップを固着させていきます!
この時にリールシート側にワンポイントアクセントとしてリングの「ALRR-18R」を付けます。
リールシートのサイズが18なので「18R」というサイズ!
リールシートのサイズが16ならば「ALRR-16・・・」というものを選んでください!
もちろんリングのカラーはお好みで!
IMG_3172
先に「ALRR-18R」を根元まで通して、「マルチエポキシ接着剤」を塗っていきます!
「マルチエポキシ接着剤」は5分で硬化してしまうので、予行演習をしっかりと行ってから実行してください!
EVAのグリップを回しながら、ゆっくりとリールシートまで入れてあげます。
ビフォー
IMG_3173
根元まで入れてしまうと、必ずエポキシがはみ出ます。
はみ出たエポキシは「うすめ液」を染み込ませたティッシュでふきとって下さい!
arrow_after1
アフター
IMG_3174
きれいにふき取れました!
この作業をきちんとすることで、ロッドがきれいに仕上がります!
IMG_3175
最後に、ワインディングチェックを付けます!
ビフォー
IMG_3177
このワインディングチェックの固着にも「マルチエポキシ接着剤」を使用します。
接着面が少ないので「爪楊枝」などでエポキシを塗っていきます!

arrow_after1
アフター
IMG_3178
ワインディングチェックを付けた後も、エポキシがはみ出るのでしっかり「うすめ液」でふき取って下さい!
きれいにふき取って、フロントグリップが完成です!
次回はリアグリップの制作です!
リアグリップも基本的にフロントグリップと制作方法は変わりません!
このままミスなく進んでいきたいですね!
しかし・・・ロッドになっていく姿を見るとワクワクしますね!

では、次回をお楽しみに!



九州男児☆レン