CUSTOMスタッフブログ

コーティング用の筆

ガイドのコーティング時に必要な筆。

コーティング剤と同じく筆にも様々なタイプがあり、値段も様々。

ここでお勧めするのはJustaceで販売してる「最高級ナイロン筆」です。

P1016419

0-10番まで6種類の太さのラインナップをしています。

塗る面積によって太さを替える事で、効率良く作業することが出来ます。

P1016413

Justcaeの筆の特徴はコシの強さとばらつき難さ、抜け難さ。

柔らかすぎる筆だと作業時に広がり過ぎてコーティングのラインが定まり難いですが、これなら大丈夫。

スレッドの角まできっちりと真っ直ぐなラインでコーティング出来ます。

また抜け難いので、コーティング中に筆が抜け落ちる心配もありません。

P1160042

工房でもビルダー氏が毎日の様に使っておりますが正直何ヶ月も持ちます。

長持ちの秘訣は、

P1016481

コーティング終了後にうすめ液(JUS-100)で洗えば何度も使えます。

うすめ液は、ボンドのはみ出しを拭いたり、筆洗いに使ったりと非常に万能アイテムです。

シンナー系の液体になりますので、使用の際は部屋の換気だけは注意して下さいね。

ナカムラ